第2回サムライズ勉強会 「先行き不透明な今、私たちは何をすべきか」セゾン投信中野社長に聞くを開催しました

 

 

昨日(11月24日)、セゾン投信の中野晴啓社長を囲んで勉強会を開催しました。

 

セゾン投信といえば、「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

プロが選ぶいい投信として評価の高いファンドです。

2007年3月の設定以来、ずっと資金流入が続いています。

 

ファンドの特徴は、株式が時価総額、債券は発行額を基準にボリュームが大きい国ほど組み入れ比率が高くなるように設定されていること。まさに世界の成長をそのまま享受できる設計です。


財政悪化や円安リスク、将来のインフレの可能性など、私たち生活者は、今、様々な不安を抱えています。

こんな不透明な時代、生活者は何をすればいいのか、

「誰でもできる財産つくり」のために日夜駆け回っているセゾン投信株式会社代表取締役中野晴啓氏にお話を伺いました。

 

中野社長には、このほけんぺでぃあでも以前に5回にわたってインタビューさせていただいています。

 

 

昨日は、大学生から会社員の方、FPの方などなどたくさんの方にご参加いただきました。

 

長期投資とは、なぜ長期投資が必要なのか、本物の投資とはなにか、などなど、中野社長らしいわかりやすく熱い語りにあっという間の2時間。

時折、笑い声につつまれながら、和やかで、そして、改めて「長期投資の大切さ」を実感した時間でした。

 

以下、心にのこった中野語録をご紹介します!

 

 

『長期投資に期限はない!生涯時間軸で考えよう!』 by 中野社長

 

 

20代の方なら50年、60年、それ以上の時間があります。

40代の方だって、30年以上。

積立投信していけば、複利効果で効果倍増ですね。

お金の雪だるまをゆっくり作っていきましょう。

セゾン投信なら、5000円からだれでも長期投資家になれますよ。

 

 

『一億総中流時代から適者生存時代に。なんの努力も必要なかった時代は終わった!』 by 中野社長

 

 

20世紀、日本は13倍以上の経済成長を遂げました。

13倍ですよ。

今のみなさんのお給料を13倍してみてください。

銀行にお金を預けておけば、なんのリスクもとらずに

お金をどんどんふやせた時代です。

しかし、バブル崩壊後、長らく不況が続いています。失われた20年。

預金はまったく増えません。

「貯金をしなさい!」という親のアドバイスは聞いてはいけません!

 

 

『1989年を境にグローバリゼーションは始まった。地球は1つになった!

そして今、第2ステージ、激しい「富の移転」が起こった。そしてそれは今後も続く』 by 中野社長

 

 

日本は急速な少子高齢化で、内需は縮小しますが、

今後、経済成長の階段を上る国はたくさんあります。

つまり?日本株だけに投資をしていてはいけないということです。

今後の投資は世界が舞台!

 

 

『本物の投資を。本物の投資とは、合理性があり、正当性があり、そして継続的だということ』 by 中野社長

 

 

本物の投資とは、経済成長に即した投資をするということです。

成長の果実からリターンを得るのです。

経済成長をこえるリターンは、誰かの損からうまれたもの。

継続し続けることはありえません。

 

 

 

 

 

 

『投資はプラスサムです。付加価値を生むものです。投資とは、経済成長に参加すること!』 by 中野社長

 

 

投資って、ゼロサムゲームだよねとおもっているあなた、それは投資ではなく投機です。

 

 

『僕は、お金による民主主義を実現したいんだ!』 by 中野社長

 

 

銀行に預けたお金は、経済成長のために働きに出なくなっています。

企業への貸付等が行われなくなっているということです。

じゃあ、どうしてるの?

日本が巨額の財政赤字を抱えてもギリシャのようにならない理由を考えてみてください。

『合成の誤謬』と、中野社長はおっしゃっていましたが、

1つひとつは正しくとも、集まるとおかしなことになる。

銀行に行くお金が経済成長にまわれば、どんなにすばらしい社会になるでしょう。

未来の日本のために、今、私たちはアクションを起こすべきです!

 

 

以上。他にもまだまだ、たくさんの気付きを頂きました。

基準価額が下がっている中、もしかしたら不安をもっている「セゾン号乗組員」のみなさまも

いらっしゃるかもしれません。

でも、大丈夫。

 

『価値と価格の乖離は、長期的には必ず収れんします。これが前提だから長期投資は成り立つのです』 by 中野社長

 

ということで、私も、参加者のみなさんも、すがすがしい気持ち & 「これからも持ち続けるぞ!」と強い気持ちで、勉強会を終えました。

 

その後、場所を移動し、中野さんを囲んで懇親会を行いました。

サムライズ、長期投資家グループができそうな勢いです!

 

今後も、勉強会をつづけていきますので、みなさま、ぜひ、お気軽にご参加ください。

中野さん、本当にありがとうございました!(岩城)